【配信】「排水口の『小川くん』 知名度を活かした営業法」 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】「排水口の『小川くん』 知名度を活かした営業法」

shimabun.jpg

●05月22日(月)0時00分オンエア開始!

◎5月配信③「排水口の『小川くん』 知名度を活かした営業法」

●株式会社シマブン 島 信英 社長

《前半》
株式会社シマブンは、佐賀県で140年以上の歴史を持つ住宅機器のメーカーです。創業当時は屋根瓦を扱っていましたが、そこからタイルなどの建材、そして洗面化粧台へと商材を変えながら、現在では浴室の排水ユニットを主に製造しています。中でも「タイル製の浴室の排水口」では国内シェアの実に90%、また「病院や高齢者施設の溝蓋」では国内シェアの15%を持っています。VTR前半では、同社の主力商品の開発エピソードについて、6代目の島信英社長に伺いました。

《後半》
100年企業であるシマブンのヒット商品の歴史をたどると、まず1983年に発売した排水ユニット「小川くん」が大きくヒットし、全国へと浸透。その後25年を経て発売した「樹脂製の溝蓋」が二度目のヒットとなり、この分野における全国シェアの15%を獲得してきたといいます。そこには「知名度を活かした営業方法」の1つのモデルケースがありました。



株式会社シマブンについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社シマブン


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク