【配信】「明太子の生みの親 ふくやの経営理念に学ぶ」 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】「明太子の生みの親 ふくやの経営理念に学ぶ」

025kawahara.jpg
●3月10日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 経営者の哲学
「明太子の生みの親 ふくやの経営理念に学ぶ」

●株式会社ふくや 川原正孝社長

※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)


今や、日本の食卓の定番メニューとなっている辛子明太子。その明太子を初めて作ったのは、福岡市博多区に本社を置く株式会社ふくやです。ゼロからイチを創り出した創業者の故・川原俊夫さんのエピソードを、息子であり現在社長を務める川原正孝社長に伺いました。そこには、現在ふくやが業界全体や地域から愛され尊敬されている理由が垣間見えます。ふくやは、社会貢献活動を熱心に行う企業としても有名です。2013年11月には、資金繰りに苦しむ地元サッカー球団「アビスパ福岡」を救うために「アビスパ応援明太子」を発売し、売上を全額寄付するという前代未聞の企画を実施しました。商品は大きな反響を呼び、当初予定の3倍以上となる1770万円を寄付しました。実は、その背景には、川原社長がかつて経験した「ある悔しい思い出」があったといいます。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク