【配信】軽自動車販売トップ企業の集客戦略と価格戦略 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】軽自動車販売トップ企業の集客戦略と価格戦略

●7月15日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 鬼集客
軽自動車販売トップ企業の集客戦略と価格戦略

●株式会社メーカーズ 白井剛社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.あなたの会社では「自社の商品の価格の理由について、お客様にどのように説明していますか?」シェアしましょう。
スズキやダイハツの軽自動車販売で九州トップクラスの実績を持つ株式会社メーカーズ。顧客ターゲットを「30代の子持ちの女性」に絞り、年間3000台を販売しています。ライバルの販売店がしのぎを削る中で、同社は極めてユニークな手法を使って、お客様がお店に来店したくなる動機付けをしているといいます。K-caféというカフェを使った独自の集客戦略について、白井社長に伺いました。
メーカーズが高い業績を上げる理由の1つとして、ロープライス戦略がありますが、単なる安売りではなく「お客様が納得する安さ」というものを追求しているといいます。いかにしてお客様がその安さの理由に共感する説明をしているのか?今度はプライス戦略について伺いました。
)白井社長は「大切なことは、”やり方”よりも”あり方”だ」と語ります。会社の理念や価値観を、80名を超える社員たちに浸透させるために、同社では社内で、社員からお金を徴収しながら運営する社内ビジネススクールを持つなど、独自の教育の仕組みを持っているそうです。

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク