2013年09月 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】東証一部上場ウエディング企業の人材育成法

ブログ用日野社長
●9月16日(月)0時00分オンエア開始!


◎シリーズ チームビルディング
東証一部上場ウエディング企業の人材育成法

●アイ・ケイ・ケイ(株) 金子和斗志社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.あなたの会社の「人材育成の考え方」や「部下に対する仕事の任せ方」についてシェアしましょう。

佐賀県伊万里市に本社を置くアイ・ケイ・ケイ株式会社。佐賀、富山、岩手など地方都市を中心に結婚式場を14ヵ所、年間3400組の結婚式を取り扱います。2013年には佐賀県で27年ぶりとなる東証一部上場を果たしました。まずは金子社長にアイ・ケイ・ケイのビジネスモデルや差別性について伺いました。金子社長は、結婚式ビジネスには「ハードとソフトの両方が大切だ」と語ります。VTRの後半では金子社長の考える「人材育成の考え方」や「仕事の任せ方」について伺いました。




スポンサーサイト

【配信】お仏壇のはせがわの信念の営業

ブログ用日野社長
●9月9日(月)0時00分オンエア開始!


◎シリーズ 鬼営業
お仏壇のはせがわの信念の営業

●(株)はせがわ 長谷川裕一会長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.「あなたの仕事には、どんな崇高な意味を持たせることができますか?」
シェアしましょう。


宗教用具販売で世界初の上場企業、株式会社はせがわ。長谷川裕一会長は、大学を卒業し、家業である直方市の小さな仏具店に入社したばかりの1年目に、大きな試練に遭います。福岡県大牟田市の三井三池炭鉱で発生した炭塵爆発事故。数百名にのぼった犠牲者のご遺族にお仏壇を勧めるという、非常に厳しい役目を担うことになった新入社員の長谷川さん。そんな中でも、お仏壇の販売を行うことができたのは、そこに、強い信念があったからだといいます。今でこそ日本一の規模に成長を遂げた「はせがわ」ですが、大学時代は無名の小さな仏具店の跡取り息子という立場だったそうです。長谷川会長のお仏壇業界に対する使命感は、その大学時代に味わったという「ある経験」が原点にありました。そのエピソードをお聞きください。




【モチアップ早朝勉強会】水曜日は大阪・広島・福岡で開催中!

こんにちは、田中俊輔です。

今週から9月のモチアップがスタートしました。

中でも水曜日は大阪・広島・福岡(天神)の3つの会場で同時開催しています。
2012年2月にスタートしたモチアップ。初回は4名での勉強会だったので、
同じ日、同じ時間に3つのモチアップが動いているって何だか不思議な気持ちです。


写真で大阪会場と広島会場をご紹介します!

◆大阪会場
1231567_10200403941535391_1085973279_n.jpg


◆広島会場
999589_504093023010446_977076735_n.jpg


今後は上記2会場近辺にある企業トップの取材もできるように、現在体制を作っていっております。


(田中俊輔/朝のモチアップ


【配信】レベルファイブに学ぶ商品づくりの信念

ブログ用日野社長
●9月2日(月)0時00分オンエア開始!


◎シリーズ 大ヒットの源流
レベルファイブに学ぶ商品づくりの信念

●(株)レベルファイブ 日野晃博社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.「あなたの商品やサービスには、どんな信念がありますか?」シェアしましょう。

レイトン教授シリーズ、イナズマイレブンシリーズ、ダンボール戦記など、大ヒットのゲームソフトを連発し、日本を代表するゲーム会社と言われるまでになった株式会社レベルファイブ。日野晃博社長は、元々、別の制作会社のクリエイターで、独立した当時はソニーの外注制作者として、自ら会社を興すつもりはなかったといいます。まずは、日野社長の独立前後のエピソードから伺いました。レベルファイブは、単なる制作会社としてでなく、最近では「パブリッシャー」と呼ばれる、自社でゲームソフトの企画制作からプロモーション・販売戦略までをプロデュースする、一段上のポジションの企業になっています。わたしたち企業は商品やサービスの開発だけでなく、日々、会社そのものの「ブランド」を育てているとも言えます。VTRの後半では、日野社長が目指す「ブランド像」について伺いました。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク