2013年08月 - モチアップ早朝勉強会ブログ

情報収集力が激烈アップ!「続・ITモチアップ」

こんにちは、田中俊輔です。

今朝のモチアップは「続・ITモチアップ」。

忙しいビジネスマンにとって情報を自ら検索し続けることは辛い作業です。

そんな現状を改善すべく、
「厳選された情報が自然と入ってくる仕組み」の作り方を教えていただきました。
講師は大阪モチアップ主催者の日野良威さん(デザインアーキテクト社代表)。

1185549_10200373936145275_1571933046_n.jpg


手元のスマホやタブレットを実際に使いながら情報収集のコツを学びました。


日野さん、今回も教えていただきありがとうございました。


(田中俊輔/朝のモチアップ

スポンサーサイト

モチアップ2乗

こんにちは、田中俊輔です。

今朝のモチアップ終了後。

P1140252.jpg


田川会場モチアップを主催しているKTネットワーク(ドコモショップ)の
廣瀬さんと、又吉さんが朝礼に参加されました。

P1140254.jpg
左が又吉さん、右が廣瀬さん



カウテレビジョンの朝礼は
「一日を気持ち良くスタートする」を目的に毎朝行っています。

クレドを唱和したり、「今日の感謝」を述べたりと
朝礼にも“モチアップ”の要素が盛り込まれています。


今朝の朝礼で、廣瀬さんと又吉さんはモチアップしてくれたのでしょうか?

「モチアップ2乗」であってほしいと願う、田中でした!



(田中俊輔/朝のモチアップ

【配信】営業マン1人当たり年商4億 感動ハウスの営業法②

kando.jpg


プレイバックコンテンツ
過去に配信したコンテンツを復習することで、学びと理解を深めよう!

●8月20日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 鬼営業
「営業マン1人当たり年商4億 感動ハウスの営業法②」

●(株)感動ハウス 斎藤俊哉社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

前回に続いて今回も山形市の住宅メーカー感動ハウスの営業の秘密に迫ります。営業マン1人当たり年間平均20棟の住宅を受注し、1人につき4億円~5億円を売上げるという同社。斎藤社長は、住宅の品質や価格で勝負するのではなく、営業マンをはじめとした人による差別化で勝負する会社でありたいと語ります。同社では、営業マンに対して 「売ってはいけない」と言い聞かせているそうです。では一体どのようにして、売りを出さずに営業マン1人当たり4億円もの売上げを立てているのか?その考え方について伺いました。



超満員モチアップ!

こんにちは、田中俊輔です。

暑い毎日が続きますが、モチアップメンバーは
夏バテ知らず(?)で日々学んでいます。

そして、今朝・・・
夏バテどころか、史上最高人数メンバーでのモチアップとなりました。

集まったのは25名。
モチアップ天神会場であるカウテレビジョンオフィスはギュウギュウの超満員!

1082478_10201082474279014_1145653097_n.jpg


この夏、モチアップはまたさらに元気になっております!



(田中俊輔/朝のモチアップ

【配信】社内グローバルで世界へ

●8月5日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ チームビルディング
社内グローバル化で世界へ

●本多機工株式会社 龍造寺健介社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.「あなたの会社の組織づくりにおいて、クリアしたい課題とは何ですか?」シェアしましょう。

本多機工株式会社は、産業用のポンプ、中でも特殊なオーダーメイドのポンプに特化したメーカーです。創業は1951年。取引先は全世界50カ国以上に及んでいます。同社の4代目・龍造寺健介社長は、事業の世界展開を推進してきた人物です。ポンプの業界に限らず、様々な業界にオーダーメイド型の仕事はありますが、今回はまず、世界進出を果たした本多ポンプの「事業の特徴と営業手法」について伺いました。また、本多機工では「社内グローバル化」というキャッチコピーを作って、外国人を社内に10人以上採用し、世界進出を推進しています。日本国内の外国人労働者の割合が年々高まる中、私たち自身も、そう遠くない将来に外国人と一緒に働く可能性が高まっていると言えます。言語や文化の違いを乗り越えて、どのように外国人材を自社の強みに変えていくのか?本多機工の先進的な取り組みを聞かせていただきました。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク