2012年10月 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】「弱小ショップから九州No.1へ」

●10月21日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 鬼営業
「弱小ショップから九州No.1へ」

●ジャパンネットワークグループ 齊藤一真社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.あなたの会社の目標は何ですか?シェアしましょう。(地域で、業界で、売上で・・・など)

ソフトバンクの携帯電話ショップ運営会社として、九州でNo.1、全国でも3本の指に入るという株式会社ジャパンネットワークグループですが、元々はソフトバンクの正規ショップではなく「取次店」という弱い立場からのスタートだったといいます。そこから強い願望と実行力でのし上がり、現在の地位を築いたそうです。その物語をお聞き下さい。

https://www.motiup.jp/mypage/movie/60



スポンサーサイト

【配信】「高利益率を生み出すサービスの秘密」

●10月15日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 鬼集客
「高利益率を生み出すサービスの秘密」

●ウチヤマホールディングス 内山文治社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

Q.あなたの会社では接客やホスピタリティにどんな独自の工夫をしていますか?

北九州市に本社を構えるウチヤマホールディングスは、不動産やカラオケ、飲食店などを全国に展開している上場企業ですが、第4の事業として、有料老人ホーム「さわやか倶楽部」の運営も行っています。入居者が支払う初期費用をゼロにするなどの集客戦略で人気を博したというのがもっぱらの評判のようですが、内山社長に聞くと、実は、同社の介護施設が人気である真の理由とは、料金や設備とは別のところにあるといいます。

https://www.motiup.jp/mypage/movie/59



【田川】モチアップ早朝勉強会

tagawa.jpg

>他の会場はこちらから

①スキルアップしながらビジネス交流したい

②朝の時間を有効活用したい

③経営マインドをアップさせたい

そんなビジネスパーソンにピッタリです。


★「モチアップ早朝勉強会」とは?
[早朝、異業種、朝食付き、週一、勉強会]です



【勉強会の詳細】

時 間:第1~第3月曜日 午前7時00分~8時30分 完全予約制です →お申込みはこちら

map_tagawa_off.jpg 会 場:ドコモショップ田川バイパス店 会議室

       地図はこちらです

参加費
  5,000円 3回分(1ヶ月)、朝食・飲物・教材費込み

定 員:15名

テーマ:上のバナーより、動画でご覧ください。勉強会申込者には、毎週事前にテーマをお届けしています。

申込み:以下より申請してください。(完全予約制)

button3.jpg

schedule3.jpg
※勉強会の様子はコチラ

モチアップ早朝勉強会は複数の会場で開催されています
いずれも1時間半のメニューです。参加したい会場をお選び下さい!

bottom.jpg













>>モチアップ早朝勉強会トップに戻る<<


あなたも朝の仕事始めにスイッチを入れてみませんか?

お問い合わせは TEL:092-401-6055

(担当 田中俊輔/モチアップシアター事務局)



【配信】「ハウステンボス再建物語② 感動を生み出す手法とは?」

●10月8日(月)0時00分オンエア開始!

◎シリーズ 成功者の哲学
「ハウステンボス再建物語② 感動を生み出す手法とは?」

●ハウステンボス 澤田秀雄社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)


今回も、前回に引き続き、H.I.S.の創業者・澤田秀雄氏のハウステンボス再建物語をお送りします。
18年間の赤字をわずか1年足らずで黒字化した澤田社長。
その背景には、感動を生むイベントづくりがありました。
コストをかけずに東洋一を作り出す方法とは?また、ディズニーにはできないイベントとは?
澤田社長のイベントづくりの手法について伺いました。


前回に引き続き、澤田秀雄社長のハウステンボス再建物語です。
再建に向けて、澤田社長が集客のカギと位置づけたのが「感動を呼ぶイベント」だったそうです。
そこには、ディズニーランドやユニバーサルスタジオと差別化するための明確な競争戦略がありました。
ブランド力や資本力では弱者のハウステンボス。小が大に勝つための作戦とは?


20121008ハウステンボス②01


20121008ハウステンボス②02


2012年2月29日、長崎-上海航路を結ぶ旅客船、オーシャンローズが就航しました。
この旅客船を運営しているのが、ハウステンボスの子会社HTBクルーズです。
30億もの経費をかけて、この旅客船を就航させた澤田社長の狙いとは?
また、これまでに数々の事業を成功させてきた澤田社長が語る、社員のやる気を引き出す、目標設定法とは?
伺いました。


事業成功のカギは社員の能力をいかに引き出すかだと言われます。
澤田社長は社員の力を最大限に発揮してもらうために、どのような考え方で接しているんでしょうか。
また、澤田社長が語る「ハウステンボスの夢」とは?


20121008ハウステンボス②03

◎シリーズ 成功者の哲学
「ハウステンボス再建物語② 感動を生み出す手法とは?」

●ハウステンボス 澤田秀雄社長
※会員限定です。非会員の方はコチラから。(動画の視聴は公開期間中のみ可能です)

※配信は期間限定。
 今回のコンテンツ配信は、10月8日(月)~10月14日(日)です。お見逃しなく!





(田中俊輔/モチアップシアター事務局


20120201-hi八ちゃん堂03






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク