配信 - モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】ガソリンの無くなった車



●10月16日(月)0時00分オンエア開始!

◎10月配信③「ガソリンの無くなった車」

●株式会社アップルファーム 渡部 哲也 社長

《前半》
従業員の8割が障がい者でありながら「東北一ランチが忙しい店」と言われるビュッフェレストラン「六丁目農園」。その運営企業である株式会社アップルファームと渡部社長。そのルーツをたどると、渡部社長が高校生だった頃に、父が事業を失敗したことで一家離散に陥った経験があるといいます。


《後半》
渡部社長は、障がい者やひきこもりなどの、いわゆる「社会的な弱者」が活躍できるフィールドの作り方を、「ガソリンのなくなった車」にたとえて説明してくれました。私たちにも活かせる「人の長所を伸ばす方法」に迫ります。



株式会社アップルファームについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社アップルファーム


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区博多駅前3-8九州安達学園別館C館2階 C-201教室 → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

スポンサーサイト

【配信】久原本家のブランディング② ブランドが劣化する要因



●10月09日(月)0時00分オンエア開始!

◎10月配信②「久原本家のブランディング② ブランドが劣化する要因」

●株式会社久原本家グループ 河邊 哲司 社長

《前半》
「安心・安全・無添加のブランド」茅乃舎を中心に、醤油・タレ・つゆの久原醤油、明太子の椒房庵、という「3本の矢」で成長してきた福岡の食品メーカー・久原本家グループ。2011年の時点で84億円だった年商が、6年が経過した2017年には225億円にまで成長しています。ただ、当初河邉社長が目指していた3部門バランスの取れた成長とはなっておらず、その打開策として現在は「4本目、5本目の矢」を模索しているといいます。

《後半》
久原本家グループは企業の永続に必要な条件として3つ「本物であること」「地方の旗を立てること」「感動を与えること」を挙げていますが、その3つ目「感動」に繋がる接客の考え方について河邉社長に伺いました。



久原本家グループについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】久原本家グループ


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区博多駅前3-8九州安達学園別館C館2階 C-201教室 → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】久原本家のブランディング① 企業永続のための文化づくり



●10月02日(月)0時00分オンエア開始!

◎10月配信①「久原本家のブランディング① 企業永続のための文化づくり」

●株式会社久原本家 河邊 哲司 社長

《前半》
高級明太子のブランド「椒房庵」や、自然食品のブランド「茅乃舎」を生んだ久原本家は、2013年6月期で年商150億円と急成長を遂げていますが、元は社員6人の小さな醤油店だったそうです。醤油技術を生かし、餃子メーカーからの「タレ」の受託製造(OEM)で売上を伸ばした同社でしたが、当時から河邊社長は「OEMではなく、自社ブランドを創りたい」という思いがあったそうです。その背景とブランド誕生のエピソードをご覧下さい。

《後半》
企業にはそれぞれ文化や社風があります。久原本家にも社風の土台となる「ある判断基準」があると河邊社長は語ります。チームづくりの根幹を成す、企業風土・企業文化について伺いました。



株式会社久原本家について詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社久原本家


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区博多駅前3-8九州安達学園別館C館2階 C-201教室 → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】美容室SARAの社員が辞めない組織づくり



●09月11日(月)0時00分オンエア開始!

◎9月配信③「美容室SARAの社員が辞めない組織づくり」

●株式会社サラ 小林 治 代表

《前半》
日本ビューティーコーディネーター協会を設立するなど、美容業界をリードする存在として知られる株式会社SARA。福岡や山口に美容室7店舗を構え、社員数は120名、年商7億円です。同社の強さの理由の1つに、人材定着率90%という「人が辞めない組織づくり」があるそうです。まず前半では、その人材育成の「考え方」について、小林社長に伺いました。

《後半》
VTR後半では、SARAの人材育成の「やり方」を詳しく伺います。チーム全体のレベルを上げるために、SARAでは、個人成績が優秀な「スタープレイヤー」の店長よりも、人を育てる「スターを作り出す店長」の方に、重きを置いているそうです。



株式会社サラについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社サラ


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区博多駅前3-8九州安達学園別館C館2階 C-201教室 → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】ブロックチェーンの先進企業 飯塚をアジアのシリコンバレーに



●09月04日(月)0時00分オンエア開始!

◎9月配信②「ブロックチェーンの先進企業 飯塚をアジアのシリコンバレーに」

●株式会社ハウインターナショナル 正田 英樹 社長

《前半》
株式会社ハウインターナショナルは、福岡県飯塚市に本社を構えるITシステムの開発企業です。
数あるIT企業の中でも、仮想通貨「ビットコイン」に使用されている先端技術「ブロックチェーン」の研究に先駆的に取り組んでいる企業として注目されています。
まず前半では、ハウインターナショナルの事業内容と、「ブロックチェーンとは」について同社への密着ドキュメントでご覧ください。


《後半》
金もない、人脈もない、ないない尽くしの中で正田社長がいかにして18年間この地に根付いて経営をしてこれたのかを伺うと、ピンチのたびに支援者に支えられ、叱咤激励されながら今日があると語ります。応援される企業や経営者とは。その考え方を伺いました。



株式会社ハウインターナショナルについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社ハウインターナショナル


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区博多駅前3-8九州安達学園別館C館2階 C-201教室 → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク