モチアップ早朝勉強会ブログ

【配信】「軽自動車販売トップ企業の集客戦略と価格戦略」

Makers.jpg

●06月12日(月)0時00分オンエア開始!

◎6月配信③「軽自動車販売トップ企業の集客戦略と価格戦略」

●株式会社メーカーズ 白井 剛 社長

《前半》
スズキやダイハツの軽自動車販売で九州トップクラスの実績を持つ株式会社メーカーズ。顧客ターゲットを「30代の子持ちの女性」に絞り、年間3000台を販売しています。ライバルの販売店がしのぎを削る中で、同社は極めてユニークな手法を使って、お客様がお店に来店したくなる動機付けをしているといいます。K-Cafeというカフェを使った独自の集客戦略について、白井社長に伺いました。

《中盤》
メーカーズが高い業績を上げる理由の1つとして、ロープライス戦略がありますが、単なる安売りではなく「お客様が納得する安さ」というものを追求しているといいます。いかにしてお客様がその安さの理由に共感する説明をしているのか?プライス戦略についても伺いました。

《後半》
白井社長は「大切なことは、”やり方”よりも”あり方”だ」と語ります。会社の理念や価値観を、80名を超える社員たちに浸透させるために、同社では社内で、社員からお金を徴収しながら運営する社内ビジネススクールを持つなど、独自の教育の仕組みを持っているそうです。



株式会社メーカーズについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社メーカーズ


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】「ユーラスバイブレータで日本一 経常利益率10%への道」

murakamiseiki.jpg

●06月05日(月)0時00分オンエア開始!

◎6月配信②「ユーラスバイブレータで日本一 経常利益率10%への道」

●株式会社村上精機工作所 橋本 尚二 社長

《前半》
株式会社村上精機工作所は、工場における製品や食品などを搬送する際に用いる「振動モーター」というニッチな分野で国内シェアの60%を持つトップメーカーです。商品名「ユーラスバイブレータ」という同社の商標が、この業界全体で代名詞として使われており、世界におけるシェアも12%を誇っています。同社の3代目、橋本尚二社長は、社長になってわずか3年で経常利益率を2%から10%にまで引き上げることに成功したといいます。

《後半》
経常利益率10%という経営改革を成功させた頃、実は橋本社長は、京セラの創業者・稲盛和夫さんに「ある喝」を入れられたといいます。経営者としての考え方、捉え方を正したという当時のエピソードを伺いました。



株式会社村上精機工作所について詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社村上精機工作所


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】「『儲かる』より『成り立つ』 老舗着物メーカーの目指す姿」

okano2.jpg

●05月29日(月)0時00分オンエア開始!

◎6月配信①「『儲かる』より『成り立つ』 老舗着物メーカーの目指す姿」

●株式会社岡野 岡野 博一 社長

《前半》
博多織ブランド「OKANO」を展開する株式会社岡野の第2回です。前回は、13年連続赤字の苦境にあえいでいた岡野が、銀座の一等地に出店するまでの軌跡を辿りました。下請けからの脱却、僻地での営業活動、同業社のM&A、小売店への挑戦、そして東京へ進出と、一歩ずつ歩みを進めてきたOKANO。そのブランドの目標は、かの高級ブランド「エルメス」だったといいます。今回は、岡野社長の改革の背景にあったという、先代社長である父の教えに迫ります。

《後半》
VTR後半では、岡野の社員育成に迫ります。一般的に「会社は仕組みを作るのが大事」と言われますが、岡野社長は「仕組みよりも大事なものがある」と語ります。社員に自立を促すために大切だという「2つの要素」を伺いました。



株式会社岡野について詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社岡野


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】「排水口の『小川くん』 知名度を活かした営業法」

shimabun.jpg

●05月22日(月)0時00分オンエア開始!

◎5月配信③「排水口の『小川くん』 知名度を活かした営業法」

●株式会社シマブン 島 信英 社長

《前半》
株式会社シマブンは、佐賀県で140年以上の歴史を持つ住宅機器のメーカーです。創業当時は屋根瓦を扱っていましたが、そこからタイルなどの建材、そして洗面化粧台へと商材を変えながら、現在では浴室の排水ユニットを主に製造しています。中でも「タイル製の浴室の排水口」では国内シェアの実に90%、また「病院や高齢者施設の溝蓋」では国内シェアの15%を持っています。VTR前半では、同社の主力商品の開発エピソードについて、6代目の島信英社長に伺いました。

《後半》
100年企業であるシマブンのヒット商品の歴史をたどると、まず1983年に発売した排水ユニット「小川くん」が大きくヒットし、全国へと浸透。その後25年を経て発売した「樹脂製の溝蓋」が二度目のヒットとなり、この分野における全国シェアの15%を獲得してきたといいます。そこには「知名度を活かした営業方法」の1つのモデルケースがありました。



株式会社シマブンについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社シマブン


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!

【配信】「日本初のオフィス用コーヒー 常時20万件を抱えるストックビジネス」

daiohs.jpg

●05月15日(月)0時00分オンエア開始!

◎5月配信②「日本初のオフィス用コーヒー 常時20万件を抱えるストックビジネス」

●株式会社ダイオーズ 大久保 真一 社長

《前半》
株式会社ダイオーズは、日本における「オフィスサービスのパイオニア企業」です。企業のオフィスに、ドリンクサーバーやオフィスマット、観葉植物などを供給していますが、その中でも「オフィスコーヒーサービス」を行ったのは日本では同社が初めてです。最大の特徴は、提供する全ての商品がストックビジネス化していることです。元は米屋だった大久保社長は、時代の変遷に合わせて業態を切り替えながら市場を開拓してきたといいます。

《後半》
今や20万社を超える顧客と繋がり続けているという同社。ストックビジネスが継続するために、様々な差別化や努力を重ねてきたといいます。特にユニークなのは、大久保社長自らが取材と称して、身分を隠して現場に入る「潜入リポート」の取り組みです。



株式会社ダイオーズについて詳しく知りたい方はコチラ!

【社長室101】株式会社ダイオーズ


モチアップ早朝勉強会の会場は以下の通りです。

■水曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■木曜天神会場(福岡市福岡市中央区天神3-4-5 ピエトロビル8F → MAP

■金曜博多会場(福岡市博多区店屋町8-17 博多MSTビル6F → MAP
■金曜広島会場(広島市中区本通7-29 アイビービル7F → MAP

ビジネスに役立つ朝活ならモチアップで。
福岡・広島に展開中!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク